5年生 校外学習

11月18日に校外学習でますのすしミュージアムとNHK富山放送局へ行きました。

ますのすしミュージアムでは、ますのすしの歴史を聞いたり、生産工程を見学したりしました。

伝統の味を効率よく生産する機械を目にした子供たちは、口をそろえて「すごい」と絶賛していました。

また、一日にどれだけ生産されているかや生産する上での課題等、積極的に質問も行いました。

お昼は、富岩運河環水公園に行き、色団ごとにお弁当を食べました。

好きな食べ物とおうちの方の愛情がたくさん詰まったお弁当を、おいしそうに頬張っていました。

お弁当を食べた後は、公園内を散策して楽しみました。

午後からは、移動しNHK富山放送局に行きました。

はじめに施設の方から説明があり、NHKの放送についてや新しい富山放送局はどのような工夫がされているか等教えて頂きました。

次に、アナウンサーになりきり放送原稿を読んだり、中継車のボタン操作をしたり、インタビューやカメラ体験をしたりしました。

中継車の中を見て、「車の中にこんなにたくさんのボタンがあってすごい」やカメラ体験をして、「すぐにピントを合わせるのは難しい」という声がありました。

見学や体験を通して、働く人の工夫や努力を知り、一人ひとりにたくさんの学びがあったようです。

4年生 歯周病予防教室

 11月24日に歯科衛生士さんをお招きして歯周病予防教室を行いました。歯周病の原因や予防の仕方について、資料を基に詳しく教えていただきました。

【児童の感想】

・歯周病という言葉はよく聞くのだけれど、どんなものなのか説明を聞くのは初めてでした。歯周病はおそろしいものだということが分かってよかったです。

・虫歯の他にも口の中の病気があることを初めて知りました。歯周病にならないように一つ一つの歯を丁寧にみがいていきたいです。

オミクロン株対応ワクチンの接種についてお知らせ

文部科学省より周知依頼がありましたのでお知らせします。

 新型コロナウイルス感染症については、過去2年いずれとも年末年始に感染が拡大しており、また、この秋・冬については、季節性インフルエンザとの同時流行が懸念されるとの専門家の指摘もあります。実際にも、現在新型コロナウイルスの新規感染者数は全国的に増加傾向にあり、今後の動向を注視する必要があります。

 現在、オミクロン株対応ワクチンは、初回接種(1・2回目接種)を完了した12歳以上の全ての者が接種対象となっており、小学校第6学年の一部の児童及び中学校以上の全ての生徒も対象となっています。

本県のホームページにも以下の通り県民向け「新型コロナウイルスワクチンの接種に関する情報」について掲載されていますので、参考にしてください。

<富山県ホームページ>

「新型コロナウイルスワクチンの接種について」

https://www.pref.toyama.jp/120507/kurashi/kenkou/kenkou/covid-19/vaccine.html

1年生あきのおまつりやたいをつくろう

生活科の学習の時間に、木の実や落ち葉をつかってお祭り屋台づくりをしています。

どんなお店にしたいか、そのために何が必要かなど、グループで相談して作っています。

屋台が出来上がってきたら、お店屋さんごっこもします。

「いらっしゃいませ」「ルールを説明します」と、とても上手に友達と関わっています。

今後は他のクラス、他学年との交流も考えています。

秋の自然を楽しみながら、たくさんの人と関わってほしいです。

学習参観内容・作品名一覧

11月25日(金)14時より、学習参観・作品展示を行います。

お子さんの取組の様子を、ぜひご覧ください。

一覧は、こちらです。

なお、コロナ感染拡大の際には、予定の変更もあります。予めご了承ください。

太閤山あおい園の年長さんとZOOM交流をしたよ

 11月9日、太閤山あおい園の年長さんとZOOMを用いて交流会をしました。これまで総合的な学習の時間に「スマイル大作戦」を行ってきました。今回も年長さんがスマイルになる活動を考えて交流会の準備をしてきました。

 年長さんに学校紹介動画を見てもらったり、お互いのことを知り合うために〇×クイズをしたりしました。最後はじゃんけん大会をして盛り上がりました。

 画面越しではありましたが、年長さんの「楽しかった!」「小学校に行ってみたくなった!」という感想を聞き、子供たちは自分たちの活動に手ごたえを感じていました。「来年、6年生になった自分たちが1年生になった年長さんと小学校で会うのが楽しみ」「年長さんが不安にならないよう、優しくしてあげたい」と最高学年に向けての意欲を高めている姿が見られました。

校内オリエンテーリングを行いました。

日頃から清掃活動や遊びを一緒に行っている縦割り班で、校内を巡りました。

ポイントを見付けたり、クイズに答えたり、みんなで歌を歌ったり…縦割り班の1~6年生が協力し合い、楽しみました。

活動後の振り返りでは、友達のよいところを見付け、紹介する姿が見られました。

またリーダーを務めた6年生の、下級生を思いやる姿がいくつも見られ、あたたかな気持ちになりました。

令和4年度 学習の発表会 

保護者の方に見ていただき、無事、学習の発表会を終えることができました。

「ステージ上で発表する」「たくさんの方にじかに見ていただく」経験は、子供たちにとって貴重な経験になったと考えます。

「見られている自分をイメージして行動する」「相手の反応を感じながら発表する」「みんなで気持ちを合わせると気持ちがよい」など、子供たちの新たな気付きを大切にしていきたいと思います。

PTA役員の皆様には、ふれあいバザー等ご尽力いただきありがとうございました。

5年「収穫感謝の集い
1年「おむすびころりん」
2年「見つけたよ!太こう山のすてきさん」
4年「技の発表会 マット、跳び箱、表現」
3年「太閤山のすてき発見!」
6年「スクラム 最高学年としてのあゆみ」