新しい様式の入学式となりました。

 4月7日(水)、令和3年度の入学式が行われました。何もかもが手探りの昨年の入学式とは異なり、入念な準備と対策のおかげで、混乱なく新入生を迎えることができました。在校生は新入生の様子を校内放送で見守りました。

 校長先生から1年生に「元気にあいさつすること」「しっかりと目を見て先生や友達の話を聞くこと」「自分でできることは自分ですること」など、3つの大切なことについてのお話がありました。どの子も真剣な顔つきで聞いていました。8日から給食も始まり、いよいよ本格的な学校生活がスタートします。元気に明るく1年間を過ごしてほしいです。

1年生 歯みがき教室を行いました

 11月27日(金)、射水市保健センターの保健師さん、歯科衛生士さんたちの3名をお招きして、1年生の歯みがき教室を行いました。歯科衛生士さんから、歯みがきの大切さや正しい歯みがきの仕方を分かりやすく教えていただきました。家でカラーテストを実施することになっています。子供たちが歯を大切にする習慣を身につけるよい機会になればと思っています。

1年生、校外学習に行ってきました

 10月23日(金)、1年生が校外学習に行ってきました。あいにく、雨の天候だったため、当初、計画していた「富山市ファミリーパーク」ではなく、「太閤山ランド」に行き先を変えて行ってきました。深まりゆく秋を感じながら、楽しいひと時を過ごしてきました。

 

体育委員会企画 障害物競走

 コロナウイルス感染症予防のため、運動不足になっている児童がいるということで、5・6年生の体育委員がアイディアを出し合い、ミニハードルやフラフープを利用してジャンプしたり、ボールを持って走ったり、肋木に登ったりするなどして様々な運動に親しめる障害物競走を企画しました。また、上級コースと初級コースを設け、自分に合った好きなコースを選べるように工夫していました。今日は、長休みを利用して1~2年生が体験しました。明日、明後日と3~6年が行う予定です。楽しいひと時を過ごすことができました。