2月19日(金)なわとび記録会(学級の部)を行いました

 2月19日(金)、昼休み時間になわとび記録会(学級の部)を行いました。
 学級ごとに、長縄を使って3分間で8の字とびで跳べた回数を競います。学級ごとで「はい、はい」と入るタイミングの掛け声を掛け合っていました。さすが、高学年はとても上手なのにびっくりしました。校内のあちこちで、「がんばれ!!」や「大丈夫!」などあったか言葉がたくさん飛び交っていました。また、記録を聞いて拍手をして互いの記録をほめたたえ合っていました。運動をして体も温まりましたが、心も温かくなりました。

1月14日(木)、始業式、書初大会を行いました

 例年にない大雪のため、3日遅れの始業式になりました。コロナウイルス感染症対策のため、テレビ放送で行いました。また、各教室の代表児童が新年の抱負も述べました。
 子供たちが校長先生や代表児童の話を静かに聞いている姿から子供たちの今年1年に向けた新たな決意を感じ、大変、うれしく思いました。
 また、書初大会も行いました。冬休み中の練習の成果を発揮して、止め、はね、はらいに気をつけながら一文字、一文字、心を込めて丁寧に書いていました。
 保護者、地域の皆さま、本年も本校の教育活動にご理解、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

環境チャレンジ10

 9月15日(火)、地球温暖化防止推進委員の岡山重憲さんを講師にお招きし、環境を守ることの大切さとどのような取組ができるのかについて詳しく教えていただきました。今年の夏は猛暑だったこともあり、どの子供たちも真剣に聞いて学習していました。

 PTA秋の「交通安全・あいさつ運動」実施中

 8月20日(木)より、PTA役員の方々による秋の「交通安全・あいさつ運動」が行われています。2学期が始まり、子供たちの安全とさわやかなあいさつが行われるように指導をしていただいています。
 また、太閤山地区見守り隊、橋下条地区見守り隊の方々には運動期間中だけでなく、年間を通してそれこそ、夏の暑い日も冬の寒い日も子供たちの登下校を見守り、温かい言葉をかけていただいています。
 学校近くの西側の交差点では、橋下条地区見守り隊の寺林さん、地域の松田さんが信号機がない交差点で危険だということで、毎朝、交通安全指導をしていただいています。
 このように、地域の多くの皆様のご支援、ご協力のもと、子供たちの安全・安心が守られており、感謝の気持ちでいっぱいです。今後もよろしくお願いします。

PTA早朝奉仕作業、ありがとうございました

 8月23日(日)6:00~7:00、PTA早朝奉仕作業が行われました。
 多くの保護者の方のご協力を得て、校舎内外の普段なかなか手の届かない所まで、きれいにしていただき、大変、感謝しております。明日から、子供たちも気持ちよく学校生活を送れると思います。

子供の不安解消のためのサイト紹介

分散登校が始まりました。元気な子供たちの姿を見られて、教職員一同、喜んでいます。
 新型コロナウィルス感染症拡大により、子供たちを取り巻く環境も大きく影響を受けています。本格的な学校再開に向けて、期待もあれば、不安もあるのではないかと思います。
 各ご家庭で、不安解消のためにいろいろとご配慮されていると思いますが、専門機関が作成したサイトを紹介します。
 

①日本赤十字社
「新型コロナウィルス感染症に対する活動報告」
 http://campaign.jrc.or.jp/kansensho/
 ・「ウイルスの次にやってくるもの」 動画
  ・絵本アニメーション「ウイルスの次にやってくるもの」
   https://youtu.be/rbNuikVDrN4
 ・「感染症流行期にこころの健康を保つために」
   ~隔離や自宅待機により行動が制限されている方々へ~.pdf

②国立成育医療研究センター
 新型コロナウイルスと子どものストレスについて
 https://www.ncchd.go.jp/news/2020/20200410.html